スターリングエンジン

From Feed The Beast Wiki
Jump to: navigation, search
This page is a translated version of the page Stirling Engine and the translation is 88% complete.

このページではBuildCraftのスターリングエンジンについて解説しています。その他の蒸気エンジンについては、Steam Engineをご覧ください。.
スターリングエンジン

ModBuildCraft
エネルギー
RF容量10,000 RF
Max RF output10 RF/t

スターリングエンジンは、以前は石エンジンとも呼ばれていたBuildCraft内で2番目のエンジンであり、10Redstone Flux 毎tick (RF/t)の電力を発電する。

レシピ

FTB Infinity Evolved

詳細記事記事: FTB Infinity Evolved

使用法

スターリングエンジンは、苗木石炭原木溶岩入りバケツなどを燃料にして、レッドストーン信号の入力によって動作する。採掘機などの様々な機械に電力を供給できる。また、他のスターリングエンジンに繋げて出力を強化したり、伝導パイプに繋げて電力を送ることが出来る。

出力

スターリングエンジンは10 RF/tの電力を出力する。以下のアイテムは燃料として使用可能で、一定時間燃え続ける。

素材 燃焼時間
溶岩入りバケツ 20分40秒
石炭、木炭 1分20秒
原木、木材 15秒
苗木、棒 5秒

スターリングエンジンの、色のついた最も小さい面が出力面である。エンジンの向きは、レンチを使用することで変更できる。スターリングエンジンは、何にも電力を供給せず内部に10,000 RF (1000℃の熱)蓄積しない限り、オーバーヒートすることはない。レンチでエンジンをクリックすることで、オーバーヒート後に稼働を再開させることが出来る。

When the engine is first turned on, it will not immediately output 10 RF/t. Its output will scale up to 10 RF/t as its stored energy increases, reaching maximum at 3,749 RF stored (100 C heat).

If the Redstone signal is shut down, the engine will stop outputting power, and its stored energy will be lost at a rate of 10 RF/t. The engine will not stop consuming its current item of fuel, but it will not start burning another item of fuel unless the signal is restored.

If the engine is not connected to an appropriate power consumer and accumulates more than 3,750 RF (about 107 C heat), it will shift to a lower-power mode and reduce its output to 3 RF/t. It will however not reduce its fuel consumption. The engine will not shift out of this lower-power mode until either its fuel runs out, or the engine is manually switched off long enough for its stored energy to drop below 3,750.

BuildCraft 6.2以降、エンジンは高温状態でも爆発せずオーバーヒートして稼働を停止するようになった。

外部リンク

Template:Navbox Category Engines/ja

Other languages:
Deutsch • ‎English • ‎български • ‎中文(中国大陆)‎ • ‎日本語